新方式のSHR脱毛!脱毛効果を徹底解剖。口コミでおすすめのサロン、クリニックとは?

脱毛サロンの脱毛方法の中でも、SHR脱毛は痛みが少なくて、肌質に影響されないと大注目されています。

SHR脱毛って、どんな仕組みで脱毛できるのか、従来の脱毛方法との違いなどが気になりますよね?

ここで、SHR脱毛の詳細について紹介しましょう。

SHR脱毛とはどんな脱毛方法なの?

脱毛サロンの一般的な脱毛方法は、ムダ毛に含まれている黒いメラニンをターゲットにして、熱で毛根などにダメージを与える方法なんですね。

SHR脱毛は蓄熱式脱毛とも呼ばれていて、バルジ領域という部分がターゲットになっているんです。

バルジ領域は毛穴の真ん中当たりにある毛包という部分にあって、発毛因子にダメージを与えてムダ毛の発毛を抑える方法なんです。

毛根は毛穴の奥深くになりますから高エネルギーが必要で、どうしても痛みを感じやすくなります。

バルジ領域は毛穴の真ん中辺りにありますから、それほど深くない位置なので、弱いエネルギーでも充分にダメージを与えることができるんです。

連続した弱い光を当てて熱を蓄熱させて、ムダ毛の発毛を抑える脱毛方法です。

連射式の脱毛方法ですから、10秒で約1,000本ものムダ毛の照射できますから、施術時間も大幅に短いんです。

従来の脱毛方法の約4分の1程度の施術時間ですみますから、時間を取られる心配がありません。

SHR脱毛のメリットとは?

従来の脱毛方法よりも弱いパワーの光を当てるだけなので、痛みがないというのが大きなメリットですね。

ターゲットになっているバルジ領域は毛根ほど深い位置じゃないですから、高温になりにくいんです。

高温にならないということは肌への負担も弱くてすみますから、敏感肌やニキビ肌などデリケートな肌質の人も脱毛できてしまいます。

敏感な子供の肌にもダメージなく照射できますから、キッズ脱毛を行っている脱毛サロンもありますね。

普通の脱毛だとメラニンをターゲットにしていますから、黒い毛でないと脱毛できません。

SHR脱毛ではメラニンは関係ないので、金髪や白髪の毛にも作用して脱毛できてしまうんです。

メラニンを含む日焼けした肌でも脱毛できてしまって、夏の脱毛も安心なんです。

日焼け以外でもメラニンが含まれている部分と言えば、ほくろやシミ、色素沈着したニキビ跡などがありますよね。

このような部分にも照射可能ですから、全身のあらゆる部分のムダ毛を根こそぎ脱毛できてしまいます。

毛の濃さも関係ありませんから、脇のムダ毛みたいに濃い毛でも産毛でも関係なく、同じ脱毛効果が出てくれるんです。

今までの脱毛方法は毛周期に応じて施術が行われていて、2、3ヶ月に1回しか通えません。

SHR脱毛は毛周期が関係ありませんから、1ヶ月に1回とか2週間に1回など、ハイペースで通えて早く脱毛が終わってくれます。

SHR脱毛のデメリットとは?

SHR脱毛は最新の脱毛方法ですから、まだあまり実績がありません。

後からムダ毛が復活するのかとか、ホルモンバランスの影響を受けるのかなど、細かいことが解明されていないんです。

従来の脱毛方法は施術を受けて1、2週間すると、スルっとムダ毛が抜けてくれます。

これから生えてくる毛を抑制するSHR脱毛は、施術を受けてから実際に毛が抜けるまでに時間がかかってしまいます。

目に見えてムダ毛が減ったと実感しにくいのがデメリットですね。

最新の脱毛方法だけあって、専用の業務用脱毛機のお値段も結構するんです。

その影響で、SHR脱毛を行っている脱毛サロンがまだまだ少なくて、施術を受けられるところが限られています。

SHR脱毛で効果が実感できる回数

SHR脱毛で効果が実感できるまでには、やはり個人差がありますね。

大まかな目安としては、6回くらいでムダ毛が目立たなくなりムダ毛処理の回数も減ってくれます。

毛量の少ない薄めの人や、自己処理前提でお手入れを楽にしたいレベルの人なら、6回でも満足できます。

普通の人ならだいたい12回くらいで効果が実感できて、ほとんどのムダ毛が脱毛できますからたまにムダ毛処理をするくらいですみます。

完璧なつるつる肌になりたい人や毛量が多い人は、18回くらいは見ておきましょう。

期間は少ない回数でいい人なら半年くらいで、回数多めの人でも1年くらいで脱毛が終わってくれます。

1ヶ月に1回ペースで通えますから、その分早く脱毛が終わってくれるんですね。

SHR脱毛とその他の脱毛方法の違いについて

今主流になっている脱毛方法には大まかに分けて、光脱毛とレーザー脱毛があります。

レーザー脱毛はクリニックなどの医療機関で行われている方法で、メラニンに反応するレーザーを当てる方法です。

毛乳頭や毛母細胞など、ムダ毛を作り出す細胞や組織を破壊する方法で医療行為に当たるんです。

だから、クリニックでしか施術を受けられないんですね。

永久脱毛効果があって、1回の脱毛効果が高く短期間で脱毛が終わってくれます。

光脱毛には従来のIPL脱毛と、新方式のSHR脱毛があります。

IPL脱毛はレーザー脱毛と同じ原理で、メラニンをターゲットにしています。

レーザーとの違いは光の性質や照射パワーで、レーザー脱毛よりも効果がかなり弱いんですね。

大体レーザーの3分の1から5分の1くらいのパワーしかありませんから、脱毛が終わるまでに時間がかかってしまいます。

SHR脱毛はこれらの脱毛方法とは全く別物で、バルジ領域に熱を加えて発毛を抑える方法です。

毛周期に関係なく照射できて高熱にならないから、痛みがなくて短期間で脱毛が終わってくれます。

このうち、永久脱毛効果があるのはレーザー脱毛だけです。

IPL脱毛やSHR脱毛など脱毛サロンで受けられる光脱毛は、減毛や抑毛効果が得られる美容脱毛です。

脱毛の幅が広がるSHR脱毛

今まで敏感肌で脱毛を諦めていたり、痛いのが苦手で脱毛にトライできなかった人でも、SHR脱毛なら可能なんです。

脱毛したくてもできなかった人がムダ毛の悩みを克服できる画期的な方法で、脱毛の幅が広がってくれます。

脱毛期間も半年から1年くらいですから、夏に間に合うようにスピード脱毛したいなんて人にもぴったりですね。

色んな可能性が秘められた脱毛方法ですから、痛みや肌質などで脱毛を諦めている人はぜひ挑戦してみましょう。

公開日:2018年9月14日


脱毛サロンの情報の以下コンテンツもオススメ

サブコンテンツ

このページの先頭へ