お得に通うには?どこのサロンが一番いいの?
サロン別で徹底検証!全身脱毛に通うなら絶対ココ!
キレイモ
日本人の肌質・毛質に合わせた国内生産のマシーンを全店舗に導入し、高い技術力をもったスタッフが施術にあたります。 「プレミアム美白脱毛」「スリムアップ脱毛」そして「ニキビケア脱毛」が選べます!キレイモでは「脱ぎたくなる美肌」を目指します。
キャンペーン情報★
全身脱毛 月額通常 9,500円→【 初回0円 】
詳細はこちら
ミュゼプラチナム
全国190店舗以上あるミュゼプラチナム。ミュゼ独自開発の高速マシンで、従来より5倍のスピードでお手入れ可能! 一人一人の脱毛に対する希望に添うよう、快適な脱毛メニュー・サービスを提供しています。さらに美肌トリートメント効果もUP!
キャンペーン情報★
全身美容脱毛コースライト 4回以上のご契約で50%OFF
詳細はこちら
シースリー
全身脱毛×美肌ケアのW効果で全身モテ肌♥全身脱毛が最短45分でできちゃうシースリー! 全国どの店舗でも予約OKなので仕事帰りなどにサクッと行くことができます。
キャンペーン情報★
・全身53ヶ所 全身脱毛 月額 7,000(税込)⇒今なら初月が 0円
・のりかえ割 全身脱毛コースが10,000オフ

【今だけ3大キャンペーン】
① 人気商品を選び放題!(ラクーアペア・ネイル・カット・リラク・コスメ…)
② 全国32,000箇所のホテルや食事が最大72%オフ
③ 楽天スーパーポイント500ポイントGET
詳細はこちら
ラヴォーグ
顔・VIO含む全身55部位が月額3,200円と最安! 脱毛しながら肌のコラーゲンを再生し美肌に導く【ラ・ヴォーグ】オリジナルのコラーゲン美肌脱毛! 予約も簡単でオススメ!
キャンペーン情報★
月額4,800円が【 初月0円 】
乗り換えすると最大5万円キャッシュバック!
詳細はこちら
銀座カラー
施術時間が短く予約がとりやすい銀座カラーなら1年で8回施術が可能。 脱毛し放題なので、納得がいくまで通い続けられます!まずは無料カウンセリングへ
キャンペーン情報★
月額9,900円が、初月+2ヶ月目無料!
【 がんばったで賞 】1年間(8回)サロンに通うと10,000円プレゼント
【 のりかえ割キャンペーン 】他社からの乗り換えて最大10,000円OFF
詳細はこちら
ラットタット
キャンペーン情報★
初月2ヶ月 0円
詳細はこちら

【脱毛 記事】女性としてのエチケットを守ることが彼氏に嫌われないマナーとなる

全身脱毛リスト

恋人に幻滅されやすい3つの原因

恋人とうまくいっていると思っていても、気が付かないところで相手をガッカリさせて嫌われる原因作っていることがあります。

自分が気付かないうちに、恋人をガッカリさせていることがあります。どんなに好きだとしても、ちょっとしたきっかけで相手に嫌悪感を抱いてしまうと百年の恋も一気に冷めてしまいます。もし付き合っている相手がいるのなら、これから紹介する項目に自分が該当していないかチェックしましょう。

もし当てはまることがあるなら、すぐにでもできそうなことから始めることをおすすめします。せっかく付き合ったのですから、長続きさせるために自分を見直して、相手にガッカリされることのないようにしましょう。

普段の外出しでも化粧をあまりしていない

化粧が面倒だからといって、彼氏とデートの時もスッピンだったりしていませんか?スッピンが好きという男性もいますが、それはあくまでも2人だけでいる時の話。ほとんどの場合、外で一緒に歩く時は彼女に化粧をして欲しいと思う男性が多いはずです。

10代のうちはスッピンでもいいかもしれませんが、20代と30代ではまったく肌の状態も変わってきます。いくら彼氏が化粧をしなくていいと言っていても、肌老化は確実にやってきます。

完璧な化粧をしなくても、日焼け止めやファンデーションを薄く塗るだけでも見た目は変わります。もし、普段から化粧をしていないのであれば、まずは毎日ファンデーションを塗ることから初めてみましょう。キレイになったあなたを見て、彼はきっと喜んでくれるでしょう。

彼氏やパートナーに対する恥じらいがない

付き合ってしばらく経つと、相手に気を遣わなくなり、恥じらいというものがなくなっていきます。例えば、お風呂上りにいつまでも裸のままでいたり、平気でオナラをしたりしているのであれば要注意です。

こういった行動は彼氏が彼女に対して幻滅してしまう原因になりますので、付き合いが長くても、いつまでも恥じらいを忘れないようにしましょう。

男性は、いつでも女性らしさの中に恥じらいを求めています。普段何気にしている行動に幻滅されている可能性もあるので、女性としての振る舞いには気を付けたいものです。

わき毛やすね毛などのお手入れを全然していない

男性が女性に対してガッカリする原因の上位に入るのが「ムダ毛の処理サボり」。普段から足や腕、わき毛の処理はきちんとしていますか?付き合いだしたからと油断して忘れていませんか?きちんと処理していないとボサボサの毛を見た彼氏に幻滅されてしまうかもしれません。

お互いがくっついた時に腕がチクチクする、スカートからちらっと見えた足の毛が多いなど、意外と男性は気にするものです。ちょっとだから大丈夫、なんてことはありません。付き合っているからこそ、細かいところにも気を配りたいものです。

なるべく定期的に毛を剃るか、もっとキレイに処理をしたいなら脱毛クリームもおすすめです。毛が太くなることもなく、カミソリのように剃り残しの心配もありません。

自分が気付かないうちに、相手に嫌われてしまう行動をしていることがあります。今回紹介したことは、どちらかと言えば男性からは指摘しにくい内容です。ですから、女性自身が普段から気を付けなくてはなりません。

身だしなみや行動に気を付けるだけで女性らしさがアップしますし、恋人とのお付き合いも順調になります。面倒なところもありますが、意図としないところで嫌われるくらいなら、自分のためにもちょっぴり頑張ってみませんか。

剛毛ですが脱毛サロンを利用すると効果はありますか?

部位によって効果はまちまち

脇部分の毛はかなり気になる部位ではないでしょうか

脱毛するをする部位によって期待ができる効果はまちまちになります。

例えば、すねの部分を脱毛する場合と脇の部分を脱毛する場合とでは、毛の濃さと毛の量が異なりますので期待できる効果は違います。

すねの部分の毛は細い毛が多く、密度が薄いため脱毛の効果は高いと言えます。

すねに比べて脇の部分の毛は、太い毛が多くて密度が濃い毛が多いですよね。

ですので、脇にある毛を脱毛する場合は、すぐに効果を期待できることはなく脱毛をする時間がかかってしまいます。

剛毛の方と剛毛ではない方を比べると、確かに剛毛ではない方は脱毛するまでは簡単な場合が多いです。

しかし、剛毛の方もある程度の期間を脱毛すれば効果が出ますのであきらめることなく脱毛すれば大丈夫です。

効果が出る期間はどれ位

すね毛が濃いとファッションにも気を使いますよね

脱毛サロンの脱毛では1回行けば効果が出ると思われている方がいるかもしれませんが、何度かは通う必要があります。

毛が生えるにはサイクルがあるのですが、成長期の状態にある毛と休止期の状態にある毛の両方に脱毛の効果を与えなければなりません。

休止期の状態にある毛は肌からは見えていませんので、何度も脱毛の施術をしても効果が期待できません。

成長期になって肌から毛が出てからではないと施術の効果が期待できないことから、何度となく脱毛サロンに通う必要があります。

休止期から成長期になる期間は1ヶ月から2ヶ月となっていることから、脱毛の施術をして1ヶ月から2ヶ月して毛が生えてきたらまた通って、さらに施術をしてから1ヶ月から2ヶ月したらまた通うということを繰り返すことになります。

毛の密度が薄い方なら、早ければ2回から3回程度脱毛サロンに通うだけで効果を得られることはあります。

剛毛の方でしたら完全に効果が出るまでは6回から10回程度通うことになりますので、1年単位で時間がかかることになります。

施術をすれば効果は出る

剛毛の方でも何度も施術をしていくうちに少しずつで効果が出るようになります。

徐々にですが毛が細くなっていけば普段処理をすることにも時間がかからなくなりますし、見た目も変わってきます。

すぐに効果が出ると考えて脱毛サロンに通っても、効果が出ないことで落ち込んでしまうことがあります。

少しずつでも改善することを期待して長い期間通うことを頭に入れておきましょう。

脱毛サロンへは1ヶ月から2ヶ月に1度通うだけですので、それほど負担はなく通うことができます。

脱毛の毛周期というのは守らないと効果が出ないのですか?

脱毛をする時には、基本的には毛周期というものにそって脱毛をしていく事になります。

しかしながら、毛周期を守る事で脱毛は2ヶ月から3ヶ月に1度という間隔になってしまい、時間がかかるのが嫌だと感じる方も少なくないのではないでしょうか。

この毛周期を守らないと本当に効果が出ないのか納得ができないという方のためにも、実際のところどうなのかわかりやすく解説をします。

毛周期とはどういったものなのか

毛周期を知ることで脱毛にも深く興味を持つことでしょう

まずは毛周期の基本知識について説明をします。

ここを知っていればより理解が深まりますので、最初に目を通しておくようになさってください。

無駄毛というのは毛穴から生えてきますが、実は全ての毛穴から一斉に毛が生えてくるというわけではありません。

同時に全ての毛穴から毛が生えているのではなく、ローテーションのような形で一部の毛穴から毛が生え、しばらくするとまた他の毛穴から毛が生えるという事の繰り返しなのです。

これが毛周期というものになります。

今表面に出ている毛というのは、毛穴の一部から生えているものだと理解しましょう。

なぜ複数回脱毛するのか

脱毛というのは基本的には1度で完了するという事はなく、威力の強い医療脱毛でも5回前後、脱毛サロンであればその3倍程度もの回数が必要です。

なぜこれ程の回数が必要なのかというと、それは1度の脱毛では表面に出ている毛しか脱毛ができないためです。

全ての毛穴の毛を脱毛するためには、毛穴から毛が生えてくるのを待つ必要があります。

そのため、毛周期にあわせて脱毛をしていくというのが基本になるのです。

毛が表に出ていない毛穴は脱毛ができない、という事は脱毛の仕組みの基本として、是非とも頭に入れておくようになさってください。

毛周期を無視して脱毛しても無意味

気になる脱毛処理と毛周期をしることで品質の高い施術を受けることができることでしょう

これまでの説明で大体理解して頂けたと考えられますが、毛周期を無視して脱毛をしてもそれはあまり意味がありません。

前述の通り、脱毛効果というのは表面に毛が出てきている毛穴にしか出ません。

そのため急いで何回も脱毛しても、毛が生えていない部分は脱毛ができず、毛周期を無視して脱毛をしたところ無意味なのです。

効率が悪く無駄になってしまうという事で、毛周期は守った方が結果的には良いという事が言えるのではないでしょうか。

急いで脱毛をしたいという気持ちも理解できますが、毛周期を無視しても早く完璧に脱毛ができるという事ではありませんから、その点はしっかりと理解をしておきましょう。

お肌がこれまで以上にきれいになる脱毛サロンを見つけよう!

脱毛エステサロンは比較してみると以外と料金が高いし、施術は痛そう、それに強引な勧誘にあったら断れる自信がないから・・・・という理由で店舗に行く事に二の足を踏んでいる人がいたらちょっと待って下さい。

あなたが持っている、脱毛に対するイメージは、一昔前のものです。

過去にそうゆう時代があった事は否定しませんが、今ではネットの普及に伴い口コミの情報が力を持つようになった事で強引な勧誘の噂が流れればお客さんが来なくなってしまいます。

それに脱毛する人の人口が増加した事によって強引な勧誘を行わなくても運営が成立する仕組みができたのも理由でしょう。

全身脱毛で美容意識が高まった

施術人口が増えたのは、ツルスベ肌など美容意識が高まったという事も関係していますが、それ以上に料金が下がった事が原因です。

美の意識が全身脱毛をすることで高まりつつある

脱毛=高いというイメージは全身脱毛をすると50万円~100万円かかった時代のイメージが抜けないからでしょう。
確かに店舗側へ100万円相当の金額を支払える人はそう多くはありません。

しかし現在は脱毛器やグッズなどの進化によって施術時間の短縮、そのため回転率が上がったり、人件費がかからなくなった事での負担が減り値段が安くなったのです。

一般的な料金プランは20万円~30万円ぐらいが相場です。それでも負担だという人であれば月額制のコースであれば1万円前後で施術を受ける事が可能です。

初めて体験する太もも部分のレーザー脱毛

脱毛機器が進化した事で痛みがほとんどなくて肌にダメージを与えない脱毛法になったので従来の悪いイメージは全て払拭されたといってもいいでしょう。

脱毛店舗を選ぶ3つのポイント

数ある店舗の中で、施術をしたいと思っても…

「料金プランが安いから・・・」

「周囲からの人気がある・・・」という理由だけで決して選ばないようにしましょう。

コスパやアフターケアが充実した全身脱毛を選ぶ

各店舗の料金形態を把握する

あなたができるだけ安く施術をしたいという気持ちも解らなくはないのですが、ここで料金を調べて最安値の人気店に行けばお得なのかというとそうでもないのです。

全身とはどれだけの部位が含まれるのか、店舗側が行っている施術内容などの詳細について、詳しく調べる必要があります。

全身脱毛の部位一覧表

いくら激安プランであっても脱毛部位が少なく、施術回数が6回だけならツルツルお肌による脱毛ケアへ辿り着くことは不可能かと思われます。

それにアフターケアがしっかりしているところを選びたいですよね。

つまり料金や値段というのは、施術内容プラスコスパがいかに充実しているのかが、店舗選びのポイントとなるのです。

効果や施術後の情報集め

人気の店舗であっても、うち洩れがあり施術後にはまた生えてきたなんて体験談をよく耳にします。

予約が取れない人気店で忙しいからといって、担当スタッフが疲れきった状態の最中、施術ミスが起こる状態では困りますよね。

予約などの通いやすい場所

ネットで予約状況が一目瞭然のところがお勧めです。

そして営業時間が長ければ仕事終わりにでも行く事ができますよね。

そうゆう事も視野に入れるとなると、自らの通勤圏内である近距離で無理なく通える場所を選ぶとよいでしょう!

自分に自信がつく全身脱毛をお得に施術しよう!

何時までも美しくいたい女性におすすめの脱毛をご案内

興味を抱く人も多い全身脱毛

脱毛による肌ケアに興味があるという方も多いと思いますが、もし可能であれば全身を綺麗に仕上げたいという方も多いのではないでしょうか。
以前においては、価格的な部分もあり敷居が高いと思われがちではありましたが、今ではお得なメニューや方法なども用意されており、取り入れやすい環境も整いつつあるのです。

全身脱毛で美しくするための期間とは

施術方法や部位・毛質などによって多少の差は出てくるかと思いますが、平均すると約2年前後はかかるかと思います。
とはいえ、毎週サロンやクリニックに通うというのではなく、毛周期に合わせて施術をうけるというのが基本的なものとなっていますので、2~3ヶ月に一度ずつというのが目安となっています。
ある程度の時間が要するものではありますが、長い目で見たときには効率的な手段ともいう事ができるでしょう。

全身脱毛の綺麗メリットは数多く存在する

全身脱毛をするといいことだらけ!

脱毛をすることのメリットとしては、先ずは自己処理の手間がなくなるという事でしょう。
全身を自分自身で綺麗にするとなると、かなりの手間隙がかかるものです。
こうした部分がクリアになるのはメリットとして考えられるかと思います。
さらには、自己処理における肌への負担やトラブルを避けることもできるでしょう。
赤くなってしまった・乾燥がひどくなってしまった・カミソリで傷つけてしまったなどという経験をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。
こうしたトラブルも脱毛施術を受けることで無くなるのです。
さらには、好きなときに好きなファッションを楽しめる・コンプレックスを解消できるなどメリットは数多く考えられるのです。

全身脱毛の施術は奥が深い

店舗などのサービスにより全身脱毛の施術は異なりが出てきます

施術方法ですが、クリニックで受けられる針脱毛やレーザー脱毛、サロンで受けられる光脱毛などが有名なものといえるでしょう。
クリニックでの脱毛は、効果が高い分痛みも発生しやすいという可能性があります。
クリニックとサロンのどちらが良いのかに関しては、個々の考え方の違いもあるかと思いますのでそれぞれのカウンセリングを受けて比較検討するのも良いでしょう。

クリニックの全身脱毛は痛みが穏やか

技術の進歩により医療脱毛の痛みが以前よりも軽減されている

針脱毛やレーザー脱毛は、先にも触れたとおり高い脱毛効果を得られるかと思います。
特に細かな範囲までしっかりと脱毛を受けることができますので、仕上がりが綺麗だとも言われているのです。
一方、光脱毛ですが広範囲に照射することが可能ですので効率的な脱毛プランを組み立てやすい・一度の施術範囲が広いなどと言う特色があります。
また、クリニックでの脱毛と比較をすると痛みが穏やかだということもいえるでしょう。

全身脱毛で綺麗にするなら価格プランにも注目

値段そのものももちろんですが、支払い・プランなどというスタイル的な部分についても注目しておきたいところです。
例えば、月額制であれば生活に支障なく支払いやすいでしょう。
また、キャンセル料金などの手数料が掛からない・シェービング代金が含まれているなどというプランを利用することにより、長期的に利用する際には非常に便利かと思います。
さらには、途中でプランを変更することができる・無期限保証がついている・ドクターサポートシステムがある・予約が取りやすいなど『ツルスベになる方法』という点も選ぶポイントとなってくるでしょう。

全身脱毛は長く利用するため無料カウンセリングが有効的

全身脱毛のカウンセリングこそあなたのお肌が左右する

また、全身を美しくするのですからある程度の期間が必要となってきます。
だからこそ、自分自身が納得できるサロンを選びたいものです。
その方法として、体験メニューを先ずは取り入れるという方法があります。
こちらは、無料や低価格で体験できるプラン。施術部位などが限られている場合が大半ではありますが、雰囲気や接遇または施術の痛みなどを確認することが可能です。
さらには、無料カウンセリングも有効的です。
こちらにおいては、契約をする上で必須となっている場合が多いかとも思います。
脱毛ケアのプランを考えたり相談や質問など気軽にできるタイミングでもありますので、様々なサロンやクリニックで話を聞いて自分の中のベストを選択すると言うのもまたおすすめです。
なお、未成年者の方で脱毛施術を受けたいという場合はこのカウンセリングの段階で同意書などが必要となってきますので用意しておくようにしましょう。

全身脱毛の範囲も率なくチェックしておく

全身と言っても人によって・サロンによってその「範囲」が違ってきます。
例えばVIOや顔脱毛などか含まれているか否かなどというものです。
自分の考える全身について・サロンやクリニックが提供している全身の部位について確認しておくと良いかと思います。
満足した脱毛施術を受けるためにも大切なことといえるでしょう。

今では、男女問わずに全身を脱毛する時代ともなりました。
それに伴い、各サロンやクリニックでは様々なプランが用意されるようにもなっていますので、自分にぴったりのものを探しやすいでしょう。
より自信をつけて更に綺麗を目指してみてはいかがでしょうか。

脱毛サロンの料金設定をまずはチェックしましょう!

全身脱毛のコースはとてもお得ですが、脱毛サロンによっては、コースの準備がない場合もあります。パーツごとの契約が基本となっているお店では、色々な部位の施術を受けるとそのたびに料金が加算されていくので、要注意ですよ。まずは、契約をする前にお店の料金設定をチェックする必要があります。
また、全身コースもあるけれど、パーツ別の施術が主だというお店の場合は、あまりお得な価格になっていないこともあるので、他のお店と比較してみることも大切です。逆に、パーツ別のコースはなく、全身コースを主で売り出しているようなサロンは、徹底したコスト削減を図っていることが多く、お得な価格で利用できるので、全身コースしか考えていないのであれば、専門のサロンを探す方が効率的だと思います。

自分の理想の全身脱毛プランをはっきりさせておく

全身脱毛を通う中で料金プランは必ずチェックしておきたい項目です

どのサロンを選ぶかということや、どんなコースを契約するかを決めるときには、自分の理想の脱毛プランをはっきりさせておくことがとても大切です。脇脱毛だけでよければ、全身コースの契約は必要ありませんよね。脇は料金も安いですから、単体で契約したほうがお得です。
でも、例えば腕全体と足全体の施術を受けたいと思っている場合、腕はひじ上とひじ下、足はひざ上とひざ下、で計4パーツになりますから、施術範囲も広いですし、4つの契約をしなくてはなりませんから、料金も高くなります。そういう場合は、全身コースで契約したほうがお得な料金になることもありますから、パーツごとに契約した場合と、全身コースにした場合と、どちらの方がお得なのか、比べてみましょう。
特に施術を受けたい部位が決まっているわけではなく全体的に脱毛したいと思っている人は、全身コースをはじめから狙って契約するほうが絶対にお得です。パーツごとに契約すると、他の部位にも勧誘されますから、他もやってみたいなという気持ちが少しでもあると、契約に至ることは多いですよね。でも、施術中にほかのパーツを契約するという流れでずっと通い続けるのは、時間もお金も一番かかってしまうのでもったいないんです。全身コースで効率よくお得に施術を受ける方がおすすめですよ。

どこまでが施術可能な全身脱毛範囲かを確認する

全身コースは、施術可能範囲がお店によって異なるのも特徴です。特にビキニラインや顔などは、施術不可となっていることもありますから、契約してから後悔いないように初めに確認しておく必要があります。
施術不可になりそうなパーツでやりたい部位がある時は、全身コースにその部位が入っているサロンに絞って検索すると良いと思います。まずは施術可能範囲が広いサロンから情報集めをしてみてはいかがでしょうか。
全身コースの施術可能範囲の箇所が多いサロンでも、普通のパーツを細かく分けて、箇所を増やしているように見せているだけのことも多いので、数にだまされず、パーツを確認するようにしましょう。

脱毛サロンの全身コースは、お得にきれいになりたい人にはぴったりです。上手にお店を選んで、納得のいく脱毛ライフを送ってくださいね。

注目度が高いキレイモがおすすめ

最近は、脱毛サロンでパーツ別にムダ毛を処理するよりも、全身脱毛を受ける女性が増えていますよね。全身コースを売り出している脱毛サロンもたくさん登場しています。

その中でも、特に人気が高く、多くの人が注目しているのが、元AKB48の板野友美さんがイメージガールになっているキレイモです。

全身脱毛コースがおすすめのキレイモ!

キレイモは基本的には全身コースのみのサービスです。月額制で、月々10,000円以下という驚きのコストパフォーマンスで、多くの女性の注目を浴びています。

脱毛サロンを選ぶ時、あまり安すぎるお店では、施術の質の悪さなどが心配になるところなのですが、キレイモは低価格を実現しながらも質にもこだわれているのが人気の理由だと思います。
使用しているマシーンは安全な国内メーカーのものですし、カウンセリングやアフターケアも丁寧で、ムダ毛処理以外の美容効果が期待できるというおまけつきです。同じ価格帯でここまでの質の良さを実現できている脱毛サロンはほかにあまりありません。
安い脱毛サロンに通うのが不安という人でも安心できるので、開店から数年で全国に店舗を拡大しているんですよね。

キレイモの新店舗が開店しております!

キレイモは新しいお店ですが、サービスの質の良さと低価格が合わさって、コストパフォーマンスの良さが買われて、瞬く間に人気の脱毛サロンになりました。続々と新店舗が作られているので、自宅近くの通いやすいところに店があるという人も少なくないのではないでしょうか。
脱毛サロンに通うときには通いやすさもとても重要なポイントになってきますから、たくさん店舗があるのは嬉しい魅力ポイントですよね。

パーツ別のコースではなく、全身のコースで脱毛サロンを探しているという人は、コストパフォーマンスが抜群のキレイモがおすすめです。脱毛サロンが気になっているけれど、あまりお金をかけたくないという人にもぴったりのお店ですよ。
気になる方はまず、無料カウンセリングから受けてみてはいかがでしょうか。インターネット上のホームページで簡単に予約を取ることができるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ムダ毛の自己処理に限界を感じたら全身脱毛へ

自ら行う脱毛の自己処理は限界があります

ムダ毛の処理って大変ですよね。毎日の自己処理を負担に感じている女性も少なくないと思います。

全身脱毛では月額制か一定料金払いかを決めておく

脱毛サロンには、全身コースがあるところとないところがあります。取り扱いがあっても、あまり力を入れていない場合は、お得感が少ない場合もあるので、いろいろ比較してみると良いでしょう。
全身コースの魅力はなんといってもコストパフォーマンスです。通常、パーツごとに必要な料金を一律で、全身どこでも脱毛可能というシステムなので、料金を気にせず、納得いくまで通うことができます。
一括料金が決まっていて、月々支払いをしていくお店もあれば、トータルの料金は決まっていなくて、月額制で、自分でやめたいと思うときまで続けられるというお店もありますから、利用しやすい方を選びましょう。

コスト的な魅力が大きいので、脱毛には通いたいけれど、料金が気になるという人や、コストを考えずに納得いくまでムダ毛処理をしたいという人、少しでもお得に通いたいという人にはおすすめです。

また、パーツにこだわらず、好きな部位の施術を受けられますから、通っているとちゅうで、他にやりたい部位が出てきたときにも安心です。全身コースでない場合は、新しいパーツの契約をしなければならないので、またお金がかかってしまいますよね。
気軽に、施術個所を当初の予定から増やせるというのも全身コースの魅力の一つです。脱毛に通いたい気持ちはあるけれど、どの部位をやりたいかははっきり決まっていないという人には全身コースは自由自在に施術個所を決められるのでおすすめですよ。

脱毛サロンでの施術の料金にお得感を求める人や、どの部位のムダ毛処理を希望しているかがはっきり決まっていないという人には、パーツごとの契約よりも、全身コースの方がおすすめです。脱毛サロンはたくさんありますから、選ぶ時に、全身コースがあるかないかは、ぜひチェックしてみてくださいね。

全身可能なコースで契約するほうがお得

脱毛店舗のキャンペーンにあるように全身脱毛のほうがお得なプランなんですね

脱毛サロンによって、コースの設定も料金もさまざまです。全身の施術を受けたい場合は、まずそれが可能なサロンに絞って探す必要がありますよね。最近は、お得な価格で利用できる全身コースが人気なので、サービスを始めているサロンも多いですが、中にはパーツごとの契約のみというサロンもあります。

施術を受けたいパーツがたくさんある場合は、パーツごとに契約すると、料金がどんどん上乗せされてしまいますから、要注意です。たくさんの部位の施術を希望している場合は、最初から全身可能なコースで契約するほうがトータルで断然お得な価格になりますよ。
どんな目的でサロンに通うかにもよりますが、コストがそれなりにかかるということを考えて、できるだけお得利用できると良いですよね。

脱毛サロンには、全身コースを主なサービスとして低価格で売り出しているところもたくさんあります。月額制で、ひと月一万円程度で利用できるところもたくさんあるので、チェックしてみてくださいね。

脱毛サロンはたくさんあります。中には、パーツごとに料金が分かれていて、お得感よりも質を重視しているところもあります。全身の脱毛をお得に受けたいという人は、検索するときに、脱毛サロンではなく、全身脱毛で検索すると、理想的なお店を絞ることができますよ。
自分の家の近くにある店舗の中から、希望に合いそうなお店を見つけてみてくださいね。

パーツごとではなく、全身丸ごと施術を受けたいという人は、全身コースを取り扱っているお店を探しましょう。徹底的にムダ毛の処理をしたいけれど、コストはなるべく抑えたいという人にもおすすめです。
全身コースを取り扱っているお店の中でも、施術可能部位や、価格設定はそれぞれに異なりますから、いくつかのお店を比較してみるのがおすすめですよ。ネットで簡単に検索できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

全身脱毛コースの契約するポイント

脱毛サロンや美容クリニックに通ってムダ毛を処理する女性が増えている中、脱毛のコースは限られた部分しか施術できないパーツごとのものよりも、全身どこでも施術可能なコースの方が人気になっています。

店舗によって全身脱毛コースが異なるので要注意

全身コースを求めてサロンを探している人は、見つけたら、飛びついてしまうかもしれませんが、いろいろなお店を比較せずに決めるのは危険です。サロンによっては全身コースが割高になっていて、パーツごとに契約したほうがお得になるというところもあります。価格の差もお店ごとにかなり開いているので、最低でも2~3件は比較することをおすすめします。

また、価格の安さだけみて、決めるのもおすすめしません。安すぎるサロンはサービスの質が悪い可能性があります。海外産のマシンを使っていたり、前処理やアフターケアが適当だったりすることもあるので、お店に確認してみたり、実際に利用した人の口コミなどを参考にして、信頼できるお店かどうかを見極めましょう。

そして、全身コースを契約するときに一番気を付けたいポイントが脱毛可能箇所についてです。全身コースといってもその内容はお店ごとに全く異なります。全身すべてのムダ毛に対応しているわけではなく、制限がある場合が多いので、どこまで可能かどうかをしっかり確認することが大切です。
全身コースの施術個所の数が多いと、たくさんのパーツが施術可能なんだと思いがちですが、ただ、他のサロンでは一つのパーツとしてカウントしている部位を細かく分けているから施術可能箇所の数が多くなっているだけということもあり得ますから、具体的なパーツ名を確認しておくと良いでしょう。
特に、顔やビキニラインなど、デリケートな部位は、全身コースでも対象外になっている場合が多いので、要チェックですよ。

一言で全身脱毛といっても、その内容はお店によってさまざまです。しっかりと内容を確認してから契約をすすめるようにしましょう。

全身脱毛はコスト面が今後を左右する

最近は全身脱毛が人気です。脱毛サロンでムダ毛の処理をする女性が増えてきていることと深く関係しています。

お試しで部位の脱毛した後にでもコスパを考えてみるのもアリでしょう

これまでは、特に気になる部位について、プロの力で処理することで悩みを解決するという女性が多かったのに対して、最近では、女性の美意識が高まり、脱毛サロンに通うことも珍しいことではなくなってきていることからせっかくなら全身綺麗になりたいという願望が強くなっている傾向にあります。

最近は全身脱毛が人気です。脱毛サロンでムダ毛の処理をする女性が増えてきていることと深く関係しています。

これまでは、特に気になる部位について、プロの力で処理することで悩みを解決するという女性が多かったのに対して、最近では、女性の美意識が高まり、脱毛サロンに通うことも珍しいことではなくなってきていることからせっかくなら全身綺麗になりたいという願望が強くなっている傾向にあります。

ポジティブな気持ちが生まれる全身脱毛

全身脱毛のメリットを体感してポジティブな気持ちになる

これまで主流だったパーツ別コースでは、一箇所脱毛完了したら、また別のパーツが気になってしまい、サロン卒業がなかなかできないという悩みを持っている女性がたくさんいました。当初の予定よりもコストも大幅にかかってしまいますし、勧められるまま契約をすることで、精神的にも追いつめられるかもしれません。

でも、最初から、全身の脱毛を前提で契約しておけば、一か所終わったら次はどこにしようかなという楽しみが生まれます。同じことをしていても、ネガティブな気持ちではなくポジティブな気持ちが生まれるのです。コストについても、追加料金を気にせず、納得いくまで施術を受けられるので快適に利用できますよね。

一か所の施術だけでは満足できない気がするという人は、始めから全身の脱毛が可能なコースを利用することをおすすめします。

設定金額が異なる全身脱毛

パーツごとに契約をするのは、なかなかコストがかかるものです。サロンによって設定金額も異なりますが、一か所の脱毛を完了するまでに3万円~5万円かかるところが多いです。施術してもらうパーツをどんどん増やすと、コストもあっという間に膨れ上がっていきますよね。

全身コースだったら、トータルの料金が、パーツ別に施術を受けるよりも安く設定してあることが多いですし、中には、ゴールの値段は決まっておらず、月額で施術受け放題というわかりやすい料金設定のサロンもあります。

コスト面でお得だったり、利用しやすいと感じられるのは、継続して通うのにも快適ですよね。

脱毛サロンの全身コースはメリットがいっぱいです。パーツ別に契約するよりも精神的に気楽に通えるというメリットもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

夏場の全身脱毛には意外な落とし穴が待ち受けている

夏になる前に全身脱毛で施術を行っておきましょう

真夏の真っ盛りに脱毛の施術を行う事はあまりお勧めできません。

それってもう今年の夏には脱毛が間に合わないから?と思うかもしれませんが、そうではありません。

間に合わないという事であれば脱毛は短期間で終わるものではありません。
毛のサイクルに合わせて2~3ヶ月に1度施術を行う必要があるのでいつから始めても特に問題はありません。
しかし問題があるのは外部環境です。

まず夏場は日焼けをしやすいですよね。
日焼けをするとメラニンが増えて脱毛機器がメラニンに反応してしまい脱毛しにくい状況なのです。

しかも日焼けとは要は火傷をしている状態ですから肌にダメージが残っている状態です。
ダメージのある肌にさらに脱毛の施術でダメージを与える事がよくないのです。

そして日焼け対策はしっかりしているとしても他にも外部環境の問題があります。
それは夏気温です。脱毛施術をした後肌の内側は熱を持っている状態です。

もちろん脱毛サロンで冷却ジェルやパックで冷やしますが、それでも冷やしたりない状況なのです。
そんな状況で暑い外に出て汗をかく事でさらに体内に熱を持ってしまうのです。

また汗をかいたままの状態で放っておくと菌が繁殖してしまいます。普段であれば菌が繁殖する事なんてないのかもしれませんが弱った肌には刺激と感じてしまうのです。

夏の日焼けによるかゆみや火傷またはかぶれには十分に注意をしましょう

そのため赤みにかゆみ、そしてベタつきなど肌は不快な状況になってしまいます。

脱毛当日は血流の流れがよくなると肌にかゆみが生じてしまうからという理由でお風呂に入らないように指示されると思います。

しかしさすがに夏で汗をたくさんかいて菌が繁殖している状態でお風呂に入れないとなるとさらに肌に負担がかかってしまいそうなので、その場合は限りなく水に近いシャワーで汗を流すぐらいはしてもいいと思います。

脱毛直後の肌はデリケートな状態で夏の外部環境は肌への刺激が強すぎるという事です。

店舗からの勧誘行為は歴然とした態度をする

脱毛店舗などによる行き過ぎた過度な勧誘行為は現在禁止されております

エステやサロンなどは勧誘がキツいという噂があります。

正直、実際にそういった脱毛店舗は多々あると思います。
しかし、行き過ぎた勧誘に対しては、その大手サロンに対して行政指導が入ったこともあり、最近では無理強いするケースはだいぶ減ったきたようです。

故意の引き伸ばし行為かもしれない

もしかしたら、むしろ大手より、個人経営など中小規模のサロンの方が「友達のノリ」で継続を強く勧めてくるかもしれませんね。
キレイに脱毛するために少し時間がかかるのは、ある意味仕方がありませんが、施術が終わりそうになると、わざと時間稼ぎをして通う回数を増やそうとしたり、必要のない部位まで脱毛を勧めたりというのは、いただけませんね。
そういうサロンがなくなることを祈りたいです。

もちろん、行政指導があったからといって、大手でもそういった無理強いするような行為がゼロになったワケではありません。
ボランティア団体でもない限り、商業行為をする企業は、売り上げ目標があります。
各サロンや各エステティシャンごとに売り上げ目標やノルマなどがあるサロンも当然あります。

あと少しで目標達成というときであれば、なおさら通っているお客様に強く勧めてしまうでしょう。

しかしながら、このような勧誘行為などは脱毛スタッフに限ったことではないと思いませんか?

街中にあるブティックの店員さんなども、ちょっと強引な人っていますよね。
脱毛エステの場合は、物品ではなくデリケートな人の体をトリートメントしたりケアするサービスだから、なおさら悪い印象やクレームにつながりやすいのです。

特に大手サロンであれば、店舗数やエスティシャンの数も多いのでどうしても悪目立ちしてしまうことは否めないでしょう。

例えばエステティックTBCは、行政処分のあった1社でもあります。
強引な勧誘が有名とまでいわれたこともありました。

今ではスタッフの指導にも力を入れて、強引な勧誘は控えるようにきちんと指導しているそうです。
実際に、以前よりはそういった苦情や評判は少なくなったそうです。

強引な行為だと感じたら迷わず伝えてあげて

きちんとした丁寧で親切な脱毛店舗やスタッフを選ぶようにして下さい

それでも、勧誘はゼロではありません。

そういった場合、エステスタッフなどに対してどういう態度をとればよいでしょうか?

このような場合は毅然とした態度をとり、きちんとお断りをしましょう!
実はエステティシャンも、強引に勧めているつもりはなく、つい熱心に説明しすぎていただけかもしれません。

冷静に断れば、ちょっとアツくなっていた自分に気づいてくれると思います。

そうといえでも、ワザと強引にやっているサロンスタッフもいることでしょう。
そういう時には店舗責任者などに事情を話して担当を変えてもらったりチェーン系のサロンなら、お店自体を別の所に変えてしまいましょう。

好感度100%のタレントがいないように、脱毛サロンにも完全なお店はありません。

キレイになることが好きで、お客さまにももっとキレイになって欲しいからこの職業を選んだのがエステティシャンです。
好きな映画や音楽を友人とアツく語り合ってケンカ腰になってしまうのと似ています。

只、そこに大切なカラダやお金がついてくる話なので、トラブルになってしまうんですよね。

脱毛サロンを失敗しない4カ条

「早く脱毛をしたいけど、どこの脱毛サロンに通うのが正解なんてわかりません!」

そんな脱毛初心者のために、サロン選びに失敗しないための4つのポイントをご紹介します。

①体験コースを受けたら勧誘が止まらない

安い体験コースに惹かれ、脱毛を開始したところ、その後に本コースや美容関連商品の強引な勧誘に合う方も少なくありません。

確かにエステ業界全体にそういう風潮がないわけではありません。
安価な体験コースで効果を実感してもらい、高額コースを契約してもらうことで成り立っている業界です。

しかし最近では随分と改善がなされています。その理由は、インターネットの普及により、悪い口コミが一瞬で広まってしまうからです。

ですが、そういう類の脱毛サロンがゼロではないので、行く前には必ず口コミは確認してから行くようにしましょう。

②契約をしたのに予約が全然取れない

脱毛は1年コース、2年コースなどの契約になっているところが多いです。
しかしサロンによっては、契約したはいいけど、予約がほぼ埋まっていて自分の行きたい日程で行けないという事態が発生しています。

ここ数年で、脱毛サロンの数は急増しています。
しかし人気があるサロンは利便性もコストパフォーマンスも抜群なため、利用者が殺到し予約が取りづらくなっています。

気軽に満足のいく通える全身脱毛サロンを選びましょう

働いていて予定が合わせづらい方は、費用面だけではなく「通える脱毛サロン」を契約できるように、体験コースなどで様子見をするべきです。

それでもやはり急な用事が入ってしまうものです。
そこでオススメなのは「期間」ではなく「回数コース」で契約できるサロンを探すことです。
期間ではなく回数をこなさなければ契約は満了しないため、「予約が取れない」というイライラからは解消されます。

③当初の脱毛予算を大幅にオーバーした

「1年6回コースを契約したのに、1年では完了せずコースを追加した」
「美容商品のオプション代が追加されて高くついた」

など、自分で想定した金額をオーバーしてしまうことも起こってしまいます。

しかし脱毛の効果には個人差があります。脱毛サロン側も個人に合ったそれぞれのコースは、脱毛開始前にはわかりません。

そのためキャンペーン情報などをこまめにチェックしておき、必要になれば利用するなど、費用面を抑えたい方は、日頃からの情報収集が必須になります。

④脱毛が終わったはずなのにまた毛が生えてきた

脱毛が完了し、ツルツルな肌をゲット!と思いきや、また毛が生えてきた…そんなことも起こります。

脱毛サロンでは、医療クリニックなどで使用する医療レーザー脱毛は行えません。
光脱毛という比較的効果の弱い機械を使っています。
痛みなどが少ないメリットはありますが、やはり効果を出すには時間が必要になってきます。

脇毛などもきちんとした専門の脱毛サロンの処理を致しましょう

女性の場合には、ホルモンバランスの変化により、ある年月を置いてから急に毛が再生する場合も起こります。
脱毛の種類やコースに限らず、毛は再生してくるリスクがあります。

「どうしても永久脱毛がしたい」

そんな方は脱毛サロンではなく、少しでも効果の期待できる医療クリニックを選びましょう。

あなたの脱毛サロン選びは肌の将来を左右します!

脱毛サロンは、あなたの肌を預ける大切な場所です。

「ホームページの雰囲気が良かった」
「安いからここでいいか」

..という軽い気持ちで契約するのは絶対に避けましょう。

手間はかかるかもしれませんが、一度体験コースやお得なキャンペーンなどで、その脱毛サロンを経験した上で、契約を結ぶことが、サロン選びに失敗しない条件になることでしょう!

生活の中に取り入れたい便利な肌ケアグッズ

安心の無添加製品で肌の保湿や油落としなどに使えるグリセリン。
成分がダイレクトに入ってくる手作りのオリジナル化粧品の作り方や、余ったグリセリンの有意義な使い方をお伝えします。

何時でも気軽に利用できる肌ケアグッズを常備しておきましょう

医薬品、スキンケアグッズ、歯磨き粉、プリザーブドフラワー、石鹸…これらのものに共通して使われているのは「グリセリン」という保湿性の高いアルコールです。

これだけ生活の中に浸透しているのですが、聞いてもピンとこないという方も多いかもしれません。

成分が安心の手作りグッズが作れたり、家事の時短にも使えたりする便利な薬品です。

肌トラブルを持つ方への効果に期待が持てるかも

実は薬局ですぐに手に入れることができます。150mlで500円程度と非常にリーズナブルで、コストパフォーマンスもバッチリ。無添加なのに加え、保湿性と肌を柔らかくしてくれる効果を両方兼ね備えているので、低刺激で全身の保湿に使えます。

似た成分に、ヒアルロン酸があります。こちらは保湿のみを行いますが、グリセリンは保湿に加えて水分を外部から取り込んでくれる役割も担ってくれます。特にアトピー性皮膚炎の方や、肌トラブルが気になる方に最適の天然成分なのです。

家庭で手づくり化粧水を作る手軽さ

市販のスキンケア製品にもグリセリンは使われていますが、余計なものが何も入っていない無添加化粧品を使いたのなら、手づくり化粧水を作りましょう。混ぜるだけなのでとても簡単で、成分もダイレクトにお肌に入ってきます。

手づくり化粧水のつくりかた
用意するものはミネラルウォーターか精製水を100ml、尿素を小さじ約1/2、グリセリンを小さじ1です。水と尿素を混ぜ合わせ、完全に混ざったらグリセリンを入れてさらに混ぜ合わせます。これで手づくり化粧品の完成です。

自分の肌にアレンジしたオリジナル商品

より自分のお肌に合わせたオリジナルのものが作りたければ、アレンジをしましょう。低刺激にしたければクエン酸を、さっぱりとした使い心地をお求めならエタノールを、香り付けをしたければアロマオイルなどを混ぜてみて下さい。

無添加の成分ですので、手づくり化粧水を作った後は冷蔵庫で保存をしましょう。こだわりの可愛い瓶やボトルに入れて保存しておくのもこだわりが感じられて素敵ですね。

余ったもので役立つグッズとして活用する

自分に合ったケアグッズなら簡単に使うことができます

実はグリセリンは、家事のお役立ちグッズとしても活躍します。頑固な油汚れに、重曹と一緒に混ぜて練りこんだものを塗っておくと、びっくりするくらい汚れが落ちます。また、少量を精製水に混ぜるだけで、静電気防止スプレーにもなります。

冷蔵庫の霜がひどい場合にも、少し垂らして乾いたタオルで拭くだけで霜や氷がキレイになります。冷蔵庫のお掃除の際に役立ててみて下さい。

市販されている石鹸をおろし金で削り、そこにグリセリンを混ぜて固めるだけで保湿感アップのオリジナルせっけんが作れます。ハンドソープに混ぜても効果が感じられるので、ぜひ試してみて下さい。

手づくりスキンケア製品のみならず、脱毛後ケアや肌ケアなどに活用できる便利なグリセリンは、知っているだけで生活の幅がかなり広がります。用途が広く安心して使えるので、ぜひ気軽に生活の中に取り入れてみて下さい。

カミソリ負けの肌トラブルどうしたらいいか

夏になると水着を着たりなどで何かと露出することが増えます。そのせいで、肌が紫外線を吸収し、日焼けを起こしてしまいます。

きちんとしたカミソリの刃で衛生的気をつけて脱毛処理を行いましょう

その肌の上から気になる産毛などの処理をカミソリや脱毛クリームを使うことで更に肌に負担がかかります。

これを繰り返すことで皮膚の炎症やブツブツができたりお手入れも大変になってきますよね。

夏場は特に面倒ですか肌のお手入れは本当に大切です。お手入れをするのとしないのとでは今後のお肌に影響してきます。

例えば、シミ、ソバカス、そしてシワなど。未来の自分の為にもお肌のお手入れは欠かせないですよね。

少なからず肌は敏感にできています。だから日焼けしたり、皮が剥けたりするのです。
この時期に1番気になる肌トラブルといえば脱毛によるカミソリ負けによる炎症。
毛が気になるからといって毎日カミソリを使うのは本当によくないです。また間違った処理の仕方では肌トラブルを引き起こす原因を作ってしまいます。

基本のやり方としては、まず毛穴を開かせること。

蒸しタオルで優しく肌を包み込ませます。そうすることでゆっくりと毛穴が開いていき、処理がしやすくなり、更に毛穴汚れまで取り除くことができるので一石二鳥です。

つぎに、石鹸をよく泡立てて泡で肌を包み込ませます。
たくさんのきめ細かい泡を作ることでツルツルな肌に仕上がります。
その後は、優しくカミソリを滑らせます。必ず毛が生えている向きの逆方向にカミソリを滑らせます。

終了したらぬるま湯で綺麗に泡を落としてあげます。

しっかりと水分を拭き取って、保湿をしましょう。
さっぱりめの化粧品をバシャバシャと使ってあげるのが一番です。もったいないと思わないでたくさんの化粧水、又は保湿クリームで保湿をして肌を労わってあげるといいですよ。

そうすることで、見た目も綺麗に仕上がります。
処理の後だけでなく、日焼けをしたときも同じように保湿をすることが大切です。

顔へのカミソリ処理は十分に気をつけるようにしましょう

注意して頂きたいのが調子が悪い時に外へ出たり、脱毛処理を行うのはよくないです。
調子が悪いということは肌のを疲れています。

だからその時はお肌もできるだけ休ませてあげるといいですよ。
まだシミもないから大丈夫と思うのではなく、まだ表に出てきていないだけで肌の奥の奥にシミやソバカスは潜んでいるのです。

だからしっかりとスキンケアを行い、常に肌は清潔にしておくことを意識します。

そうすることで数年後の自分に繋がりますし、日課にしておくことで肌トラブルから回避することができますよ。

全身脱毛でハラハラドキドキで恥ずかしい思いをした

女性の永遠の悩みの一つに「毛」という存在をなくすにはどうしたらいいのか?ということが挙げられると思います。「毛」を無くすには、脱毛!!どんな格好で脱毛するのか?痛みはどうなのか?恥ずかしい思いをするのだろうか?とっても不安で気になるところではないでしょうか?

全身脱毛前の着替えでノーパンのような恥ずかしい状態になる

筆者の通っていた脱毛店舗では、全身脱毛の場合は、上は何もつけず、下は使い捨てのパンツを履いて胸とところで止まるようなゴムが入っているタオルを着用しました。部位ごとにめくったり、脱がせたりして脱毛する部位を出していました。その使い捨てのパンツが、フリーサイズなのか、とてもゆるゆるで履いている感覚はなく、ノーパンのような状態でとても恥ずかしい思いをしました。そこで、少しでも足を上げようものなら、見えてしまうのではないかとハラハラとドキドキしていました。

全身脱毛時の恥ずかしい体勢は人に見せられるものではない!

脱毛するときの体位は、脱毛する部位によって体位も違ってきますが、特にI・O・Vラインの脱毛時はどうしても、恥ずかしい体勢や体位になってしまいます。筆者の脱毛時には、仰向けで足で四の字の形にするように片方ずつ股を開く状態で行いました。パンツを履いているとはいえ、同じ女性とはいえ、秘密の場所を覗かれているようでとても恥ずかしかったです。
しかも、上記で説明した通り、とてもゆるゆるなパンツを着用していため、中が見えているのでは?でもその状況をどうする事も出来ないという焦りが一層恥ずかしを増強させました。
覗くといえばOラインでは、エステの方が、穴を見えやすくするために少し開いて施術されていました。申し訳なさと卑猥な感じがして、顔から日がでるほど恥ずかしかったです。

全身脱毛で思わず声を出したいくらい恥ずかしい場所にジェルを塗られる

筆者が通っていた脱毛はまず、とても冷たいジェルを塗って、光を当てて、そのジェルを拭き取って、クリームを塗るという順番でした。このジェルはおそらく、光が当たって熱くなる皮膚を沈める効果もあるようで、冷蔵庫で保管されていたように思います。結構しっかりとしたジェルで、このとてつもなく冷たいジェルを塗られると毛穴がきゅっとしまるような感覚がします。
勿論、大事な部分にも塗るわけでして、声を出したいけど..出せない..でも恥ずかしい場所に塗られるという、羞恥心の塊のような作業を受けなくてはなりません。

全身脱毛は恥ずかしい(羞恥心)との戦いである

全身脱毛では、一回の施術で全ての「毛」が無くなるわけではありません。「毛」の周期などを考慮するとどうしても半年から1年、長い方だとそれ以上かかります。個人差や部位の差はあると思いますが、長期間かけて施術を受けて行かなければなりません。初回はこの羞恥心を知らずに施術を受けると思います。

しかし、2回目以降は次はどうなるのか大体予想がつきますよね。筆者はどうしても、大事な部分の脱毛が恥ずかしかったため、その部位の施術時には無になっていました。時に自分の見えない部分なので、テッシュがついていないのか?途中で気になって気になって顔が赤くなってきたこともあります。

全身脱毛は羞恥心との戦いでもあるのかもしれませんね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ