胸、デコルテ、乳輪周りの脱毛ってどうなの?口コミや効果、おすすめ脱毛サロン、クリニックとは

胸のムダ毛にも気になっている方が多くいます。

その範囲はどこまでなのかと言う事も気になりますが、バストの膨らみにムダ毛がふさふさと硬毛化で生えているような状態だと、それ自体も恥ずかしいものです。

ファッションによっては谷間が見えるようなものもありますし、バスト全体が見えなくても水着になる時などはある程度露出しますから、ムダ毛はご法度なエリアです。

産毛程度ならまだしも、肉眼で確認できるくらい生えている場合は思い切ってムダ毛やニキビ処理をする方法がおすすめです。

脱毛サロンやクリニックによって違いがあるものの、一般的には、鎖骨の下あたりから、バストの膨らみの下、アンダーバストくらいまでの範囲が該当します。

この部分は、長くて不快なムダ毛やしこりは比較的少ないですが、短めで肉眼でも確認できるような濃いめの産毛のようなムダ毛が生えやすい傾向にあります。

しかし、乳輪とバストのムダ毛処理を分けているサロンやクリニックもあります。
一緒のところもありますが、乳輪に対しては、色素がありますから、マシンを違う種類のものに変えたりする事があります。

マシンの種類が豊富ではないサロンやクリニックでは基本的に乳輪は除く場合が多く、乳輪の周りぎりぎりまでの施術が多くなります。

バストのムダ毛は女性の場合、男性と違って、全体的に薄い傾向があります。

そのため、思うように施術の効果を得られない事もあり、どうしてもムダ毛を排除したい場合には、産毛にも対応しているマシンを導入しているサロンやクリニックを探す必要があります。

主にクリニックで産毛にも対応しているマシンを導入して顔脱毛などに生かしている事がありますが、それを応用すればバストも施術が可能になると言われています。

胸、デコルテ、乳輪周りの脱毛した方の口コミ、体験談

利用した脱毛サロン、クリニック
ミュゼ

利用したプラン
フリーセレクト

投稿者:かもみーる・20代

もともと他の部位を脱毛するのに通っていましたが、温泉に行く時などに気になるようになり、部位を増やしました。
胸周りなので、はじめは恥ずかしかったですが、スタッフさんもプロなので、そこは安心できました。
足を以前から脱毛に通っていたのですが、胸周りは毛が薄くなっていく実感としては少なかったです。
まだ通っている途中なので、これからに期待です。

当日の服装で気を付ける事がコレ

バストは女性の場合、ブラジャーを装着しています。

またブラジャーの他にも矯正下着などを装着している場合があります。

施術当日は、こうした締め付けの強い下着類は避ける事が無難です。

その理由は、締め付けられた肌が下着の後として残ってしまい、その部分は色素があるところと同じように施術できない可能性があるからです。

また、施術後のデリケートになっている状態の肌に、締め付けの強い下着を装着すると、肌トラブルの原因にもなりかねません。

バストのムダ毛処理は自己処理をするよりも、サロンやクリニックで施術を受ける方がきれいな仕上がりになります。

自己処理してしまうと肌トラブルや濃く見えたりしてしまいますので、できるだけ気になるようならサロンやクリニックで施術を受ける事が無難です。

公開日:2018年9月13日


脱毛部位一覧の以下コンテンツもオススメ

サブコンテンツ

このページの先頭へ