剛毛でも脱毛サロンを利用すると効果はある?

部位によって効果はまちまち

脱毛するをする部位によって期待ができる効果はまちまちになります。

例えば、すねの部分を脱毛する場合と脇の部分を脱毛する場合とでは、毛の濃さと毛の量が異なりますので期待できる効果は違います。

すねの部分の毛は細い毛が多く、密度が薄いため脱毛の効果は高いと言えます。

すねに比べて脇の部分の毛は、太い毛が多くて密度が濃い毛が多いですよね。

ですので、脇にある毛を脱毛する場合は、すぐに効果を期待できることはなく脱毛をする時間がかかってしまいます。

剛毛の方と剛毛ではない方を比べると、確かに剛毛ではない方は脱毛するまでは簡単な場合が多いです。

しかし、剛毛の方もある程度の期間を脱毛すれば効果が出ますので、あきらめることなく脱毛すれば大丈夫です。

効果が出る期間はどれ位

脱毛サロンの脱毛では1回行けば効果が出ると思われている方がいるかもしれませんが、何度かは通う必要があります。

毛が生えるにはサイクルがあるのですが、成長期の状態にある毛と休止期の状態にある毛の両方に脱毛の効果を与えなければなりません。

休止期の状態にある毛は肌からは見えていませんので、何度も脱毛の施術をしても効果が期待できません。

成長期になって肌から毛が出てからではないと施術の効果が期待できないことから、何度となく脱毛サロンに通う必要があります。

休止期から成長期になる期間は1ヶ月から2ヶ月となっていることから、脱毛の施術をして1ヶ月から2ヶ月して毛が生えてきたらまた通って、さらに施術をしてから1ヶ月から2ヶ月したらまた通うということを繰り返すことになります。

毛の密度が薄い方なら、早ければ2回から3回程度脱毛サロンに通うだけで効果を得られることはあります。

剛毛の方でしたら完全に効果が出るまでは6回から10回程度通うことになりますので、1年単位で時間がかかることになります。

施術をすれば効果は出る

剛毛の方でも何度も施術をしていくうちに少しずつで効果が出るようになります。

徐々にですが毛が細くなっていけば普段処理をすることにも時間がかからなくなりますし、見た目も変わってきます。

すぐに効果が出ると考えて脱毛サロンに通っても、効果が出ないことで落ち込んでしまうことがあります。

少しずつでも改善することを期待して長い期間通うことを頭に入れておきましょう。

脱毛サロンへは1ヶ月から2ヶ月に1度通うだけですので、それほど負担はなく通うことができます。

公開日:2018年5月17日


脱毛サロンの情報の以下コンテンツもオススメ

サブコンテンツ

このページの先頭へ