よく知られているカミソリを使っての自己処理脱毛を今一度考えてみよう

ってしまえば、使い捨てカミソリはもう捨てるしか無いですが、それ以外のカミソリの場合は、刃を新しいものと交換したり、洗浄して剃った毛を捨てたりするなど、定期的なメンテナンスは必要です。

メンテナンスが十分ではないと、満足に毛が剃れず、自己処理はいまいちな結果と終わるでしょう。

カミソリの使用の際は直接剃るのは辞めた方がいい

カミソリを直に、肌に当てて剃ることも可能です。

しかし、肌へのダメージがあったり、スムーズに毛が剃れないなど、あまりおすすめできるものではありません。

カミソリを使って脱毛するならシェービングクリームやジェル、それらを持っていなければ、石鹸やボディソープで泡立てたのを先に塗ってから行う様にしましょう。

これをする事で得られるメリットとして、

  • 肌へのダメージが少なくなる
  • スムーズに、綺麗に毛を剃る事が出来る

現在、シェービングジェルやクリームがセットになったカミソリも販売されているので、これから使うのであればセット売りのがお得です。

部位によってはカミソリよりも適したアイテムを使った方がいい

カミソリは使いやすく、手軽ですが、毛の長さや部位によっては適していない場合もあります。

その場合の選択肢としてお勧めなのがヘアカッター、いわゆる、バリカンです。

バリカンは本来、髪の毛に使うアイテムですが、脇やすね毛、胸毛やアンダーヘアの処理にも問題なく使えて、アタッチメント無しだと、剃り残し程度の短さに出来る為、カミソリよりも時間短縮で脱毛できます。

そこから、カミソリを使って自己処理をおこなえば、綺麗にできるのでバリカンも脱毛の際に十分に使えるアイテムです。

カミソリを使った脱毛は、簡単な方法ですが、自分でおこなうため、強い意識も必要です。

公開日:

自分で脱毛する際のお役立ち情報の以下コンテンツもオススメ

サブコンテンツ

このページの先頭へ