柔軟なサービスで納得のいく契約を結ぶ

ワキや腕、脚など、最初は一部の部位でスタートさせる脱毛。
しかしその効果から結局は「全身脱毛に切り替えて下さい」そんな方も多いです。

そこで全身脱毛をする際の注意点をお話しします。

全身脱毛の相場はいくら?

最近ではかなり低価格な脱毛サロンが増えています。

落ち着いた雰囲気の施術前の室内の様子

1年コースで5万円を切るコースから上は100万円のものまで、各ターゲット層に向けた様々な価格帯のサービスが展開されています。

「安いから脱毛の効果が低い」とは一概には言えませんが、それなりの効果やサービスを求める方には、費用もやはり必要となってきます。

経験者ならわかる「脱毛あるある」

ワキや腕、脚、ビキニラインなど、初めは各部位から始めた脱毛。
しかしその効果を体験すればするほど、さらに次のステップに進みたくなります。

腕や脚などをされている方が特に気になるのはその境目です。
脱毛している箇所としていない箇所が気になり始めます。
そして結局全身コースへ切り替える方も多く、最初から全身コースで契約すれば良かったと後悔します。

全身脱毛のコースを再確認

また全身脱毛を申し込みする際に確認が必要なのが含まれている部位です。
サロンによって様々ですが、顔やうなじ、そして最近人気の高いビキニライン、Iライン、Oラインが含まれていない場合もあります。

ある程度まで脱毛が進んでくると、毛の生えが遅くなった箇所と、まだまだ効果が感じられない箇所の差が出てきます。
その際に希望箇所のみを追加で契約できたりと、サロン側のサービスもかなり柔軟になっています。

初めから全身脱毛はハードルが高い

「でもさすがに脱毛デビューが全身脱毛なのは…」
そんな方の為にワンコインでできるワキ脱毛や1回施術の都度払いのコースもできています。
それぞれのサロンの長所を活かし、うまく活用して下さい。

最終的に全身脱毛に挑戦したくても、大きな失敗を踏まないためには、まずは体験コースから入門することをオススメします。
そしてサロンの雰囲気や清潔感、コースの内容など、しっかりと見極めた上で納得のいく契約を結ぶようにしましょう。

公開日:2015年10月8日

全身の以下コンテンツもオススメ

サブコンテンツ

このページの先頭へ