前日のシェービング自己処理で失敗!

初めて脱毛を体験するという人も多いと思いますが初めてだからこそ勘違いをしてしまう事もあります。

特にVIOの部分の脱毛はデリケートな部分なので綺麗になるのは嬉しいですが施術で見られるのは恥ずかしいと思ってしまう人も多いでしょう。

そんなVIO脱毛ではこんな失敗談もあります。

Aさんはワキの脱毛を経験した後、脱毛に痛みもなく施術後の仕上がりにも満足したので他の部分もしてもらう事にしたのです。

背中やVIOといった自分ではやりにくい部分を脱毛する事にしました。

脱毛する時ってムダ毛が伸びたままの状態では施術しにくいので前日シェービングで処理するように言われるエステサロンが多いのです。

Aさんが通っていたエステサロンもそうだったのでAさんは頑張ってシェービングをしました。

VIOの部分も普段は自己処理方法をとりませんが、脱毛の施術で必要だからと頑張って全部処理しました。

しかし処理しすぎてしまったのです。
脱毛するのはショーツからはみ出る部分だけなので、ショーツの中までシェービングを全てする必要はなかったのです。

小顔の30代の主婦が肌のお手入れに悩んでいる

しかもVIOラインを脱毛する時は当然ショーツは脱いだ状態ですから毛がある状態を見られるのも恥ずかしいのにそこに毛がない状態で見られるのはすごく恥ずかしい体験でした。

スタッフの方も事情は察してくれたのか申し訳なさそうな顔をしていたのが逆にいたたまれなかったようです。

このように脱毛体験の失敗談を読んでおけば同じ失敗はしないように気を付けるので、自分が体験する時には失敗なしで望めるかもしれませんね。

公開日:2015年7月6日

VIOの以下コンテンツもオススメ

このページの先頭へ