根強い毛根を残すプラン

陰毛が濃く、なかなか好きな人にも見せられないという方は多くいます。

そんな人には「VIO脱毛」で陰毛のお手入れをすることをおすすめします。
自分でお手入れしにくい部分も、手軽にやってもらえますよ。

レーザーで短時間の施術

VIO脱毛はたいていレーザーを使って行われます。
生殖器の周辺は肌が弱く、また粘膜が近いことから細心の注意を払って行われます。
元々毛が濃い部分でありますから、レーザーの強みである「根強い毛根を破壊する」ことが可能です。

レーザー脱毛はお得ですよ!と訴える女性スタッフ
また多くの方が感じる恥ずかしさも、短時間で終了することからあまり感じずにすむことでしょう。

毛を残すことだって可能

脱毛するからと言って毛をすべて無くしてしまうことには抵抗があるという方でも安心してください。
脱毛にはきちんと「毛を残す」というプランがあります。
男性も女性もいらない部分にの毛は脱毛して、誰かから見られたとしても恥ずかしくない程度の毛は残したいという需要があるのです。
ちゃんとお店や美容整形外科にその旨を伝えれば対応してくれますから安心してください。

痛みを感じやすいかも

一方VIO脱毛をレーザーで行うことには若干のデメリットがあります。
それは痛みを感じやすいと言うことです。
皮膚が薄いと言うことや粘膜の近くと言うことから、ダイレクトにレーザー光の威力が体に伝わります。
脂肪や筋肉がほとんどついていない部分ですから、施術中に何か違和感があったら必ず担当者に伝えることをおすすめします。
また、痛みが強くてどうにもならないという人の場合病院での脱毛を行えば痛みを止める薬を使いながらということも可能です。
心配ならばあらかじめサロンにするか病院にするかについて相談を持ちかけた方がよいでしょう。

※参考にご覧下さい⇒ VIO脱毛の回数や期間についてサロンで働いていた私が解説!

VIOをきれいにすることで明るくなろう

好きな人にも見せにくいVIOラインをきれいにすれば、自ずからあなたの心も明るくなるはずです。
痛みを感じやすいと思ってチャレンジしないよりも、相談を持ちかけてみてはいかがでしょうか。

公開日:2015年7月6日

VIOの以下コンテンツもオススメ

このページの先頭へ