自分では満足にできないIライン

腕や脚などと異なり、自己処理が難しいのがデリケートゾーンです。
特にIラインなどの肌が敏感になっているところにカミソリを入れることに、抵抗のある方も多いです。

そんな中、最近人気の高まっているIライン脱毛。
この箇所を脱毛することでどんなメリットがあるのかをみてみましょう。

Iラインってどこを指すの?

Iラインとは、女性器周辺を一般的に指します。
そのためIライン脱毛とは足の付け根から女性器(粘膜以外)の毛を除去していきます。

いくら可愛い水着でもアンダーヘアのお手入れはきちんと行いましょう

日本人は体質上どうしても濃い毛が生えやすい部位になります。
しかし毛が生えていることで、下着の蒸れが気になる女性も多いようです。

Iラインはやっぱり脱毛するべき?

Iライン脱毛の人気は年々高まっています。
医療機関に行かなくても、エステサロンや脱毛サロンでも施術を受けることができます。

濃くしっかりとした毛が生えている方は特に、臭いにも気を使う必要があります。
ワキのようにある程度自分で確認しケアをすることが難しいため、脱毛というプロ任せにする方が増えています。

どのくらい通えばIラインは綺麗になるの?

Iラインにかなりしっかりと毛が生えている方であれば、8~10回は通わなければなりません。

またワキやVラインと同じく、痛みがでやすい箇所でもあります。
輪ゴムをバチンとされたような一瞬の痛みが走ります。

サロンの方にお願いをすれば、機械の強さを弱めて貰えるので、我慢せずにお願いするようにしましょう。

綺麗なだけではなく衛生面やコンプレックスを解消できる

「ショーツからはみ出て恥ずかしい」「かなり毛が濃いので温泉でも人目が…」
そんな毛にコンプレックスのある方ならなおさら試してみましょう。

※参考にご覧下さい⇒ 下の毛のコンプレックスはこうして解消!

Iライン脱毛は見た目の美しさはもちろん、衛生面も改善されます。
脱毛の施術の際に少し恥ずかしい思いをするため、躊躇される方も多いです。

しかし下着の中に常に不快感を抱えて生活するくらいなら、思い切って脱毛してみることをオススメします。
人気の高まりから、ワキ脱毛のようにお試し価格を打ち出しているサロンも増えています。

痛みを感じる反面で、濃い毛は効果も出やすいことから、続けていくモチベーションにも繋がります。

公開日:2015年7月6日

VIOの以下コンテンツもオススメ

このページの先頭へ